ウィンタースポーツを楽しもう!

他に費用をおさえる方法はあるの?

その他の裏技とは?

まだ始めたばかりという方であっても、今年はたくさん滑るぞ!と決めているならば、シーズン券の利用をしたほうがお得ですね。
これは、シーズン中リフトが無料で利用できるものです。
ゲレンデによっては、道具一式レンタルや、レストランでの食事、近隣の温泉の入浴が割り引きになるといった特典付きのものもあります。
また、スポーツ用品店、スキー場の施設のHPなど、様々な場所で割引券が配布されています。
初心者向けのレッスンの申し込み時にさまざまな割引チケットがもらえたりすることもあるようですね。

割と近場にゲレンデがあるという方なら、ナイター営業の利用をすると、金額がお得になりますよ!
ただ、初心者ですぐにナイターというのはおススメできませんので、ある程度滑れるようになってから、夜のゲレンデを満喫してみてはいかがでしょうか。

他のウィンタースポーツにも挑戦しよう!

スノーボードやスキーの他にも、ウィンタースポーツはたくさんあります。
しかも、ゲレンデに行かずとも体験できるような施設があったりもします。
例えばクロスカントリーヤアイスクライミングを体験できる施設です。
このような施設では道具の貸し出しがあるので、自身で揃える必要がなく、手ぶらで行くことができます。
そのため、気軽に体験できるウィンタースポーツとも言えますよね。

また、気軽に体験可能なウィンタースポーツの代表としてはアイススケートがあります。
近年の日本でのスケート選手の人気が高まった影響もあり、その楽しさが見直されています。
そのため、雪に縁遠い地域でも、冬になるとスケートリンクが作られたりということが増えてきました。


TOPへ戻る